デイ・ケアセンターさまへ出張講座いたします

  • ハサミで切る作業はほとんどありません。紐やリボンを好みの長さに切る程度です。
  • ちいさなシールを貼ったり、ペンで描いたり、のりやテープで貼り合わせたり、指先を使う作業を取り入れることで、ちょっとしたリハビリテーションにもなります。
  • 季節を感じられるものを作ります。飾ってたのしめます。
  • 作品をおうちに持ち帰って、家族の方にもよろこんでいただいています。

これまでの講座の様子はブログからご覧いただけます。

 

「ちくちくのへや・シニア向け工作」をご覧ください。→★

 

★アクティビティ企画担当の方へ★

 

通常業務をしながら、毎月のクラフトのメニューを考えて準備するのはたいへんなご負担だというご意見をよく耳にします。

その時間と労力を、そのまま「ちくちくのへや」がお引き受けいたします。

  • 前日までにご参加人数をお知らせください。
  • ご予算はおひとり500円です。(講師料込み・出張料などは基本かかりません)
  • 作業に関わる道具や材料は、すべてこちらで用意いたします。
  • 参加者さまの作業補助として、スタッフの方もお手伝いをお願いいたします。
  • 時間は30分~1時間弱。参加者さまにご負担のないように配慮しています。

午後14時~お茶の時間までのあいだがおすすめです。(要相談)

 

工作がマンネリ化してきてお悩みではありませんか?

ぜひお気軽に「ちくちくのへや」にご相談ください。

 

 


オトナよりもう少しオトナのみなさまへ

  • 女性学級などでの手作りのご提案をいたします。
  • 50~60代の方におすすめです。
  • 講座や趣味のお集まりなどのグループでお申し込みください。
  • オトナのメガネが必要な世代の方たちにもやさしいプロセスで、どなたにも手芸作品をかわいく仕上げていただけます。